まりんちゃんのWorld Odyssey


口コミや、地元のフリーペーパー、世界中に広がる情報網を頼りに食べ歩き!元国際線乗務員、齋藤実那が、体験してきた、旅の情報をご紹介します。フードアナリスト、ソムリエ、MC。
by wooboonanook
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
旭山動物園の名物グッズ
from 旭山動物園の名物グッズ
エルセーヌ口コミ
from エルセーヌ口コミ
やっぱり肉が好き
from 大阪ミナミキャバクラ遊び
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2013年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧


sedona powercharge trip ピンクジープ編


d0153006_14534829.jpg


セドナで一番楽しいアトラクションは!?
なんと言っても、ジープでボルテックスの奥深くまで入っていくツアー019.gif

なかでもBrokenArrowのピンクジープツアーは、パワーが一番強いと言われているレッドロックの歩いては入れないところにまで入っていける、とってもスリリング&エキサイティングなツアーで大人気!!
2~3日の滞在では満喫しきれないぐらいすることが沢山あるセドナでの滞在で、絶対にはずせないコースww

なぜピンクジープツアーと言う名前なのかと言うと、そのまま、ジープがなんとピンク色だからなのです!!
このピンク、ハレクラニのピンクと関係があるのだとか・・・・。

d0153006_1584331.jpg


ピンクジープツアーにはいろんな時間出発のバラエティーに富んだメニューがあるのだけれど、私たちは、夕方発の夕日も楽しめるコースに。
どのコースもだいたい100ドル前後でしたが、夕方発は88ドルでした。

さ~て、いよいよ出発016.gif
街の中心地のツアー会社前からボルテックスに向け出発します。

街をこのジープが走っている姿は何とも可愛らしい。

走ること20分ほどで、レッドロックの入り口に到着。
そこからは、いきなりけもの道のような中、森へと入っていきます。
d0153006_15554058.jpg



蛇もいました~ウサギもいました~野生動物が森の中を動いている姿を見ることが出来るのもこのツアーならでは。夜の動物見学ツアーもあるのだとか!!

頭にちょこんと乗せていたサングラスをしまうように注意をされ、しまったところで、さて、この先は…傾斜45度はあるであろう絶壁を登り始めます。
d0153006_1604522.jpg


砂漠ツアーへ行ったことがある私は、ジープが砂の中楽々と走ることは知っていたけれど、まさか、昨日私たちが登るもの怖くて断念した岸壁より急なところを、いとも簡単に登ることにびっくり005.gif


ひっくり返らないのが不思議!!
運転テクニックもさることながら、ジープってやっぱりこういうところを走るためにあるのだと感動!!

そんな感動をしている暇がないぐらいの道を、登ったり下りたりかなり斜めになったり、男性も含め、みんなジェットコースターさながらにぎゃ~ぎゃ~わ~わ~大騒ぎ!!

ところどころで、サボテンの生態につて教えてもらったり、レッドロックの頂上で飛んだり跳ねたりして写真を撮って小休止。なかなかいい写真が撮れますよww
d0153006_1655696.jpg
d0153006_1661494.jpg


さて、もう十分エキサイトしたのではないかと言うところで、とうとう、今日のメインイベント!!
とのこと・・・ここですでにかなりみんな叫び疲れているのですが…どんだけ凄いことが待っているのだろう。
d0153006_16253912.jpg


と、ミニミニ大作戦も真っ青な断崖絶壁を降りて行くと言うではありませんか・・・。

順番待ちをしている瞬間は、SIX FLAGSのアトラクション「スーパーマン」で、目の前にそびえたつフリーフォールになった鉄のレールを見た瞬間よりも壮絶・・・。

そう、なぜ、アトラクションと言う表現を冒頭でしたか・・・・それが、このツアー自身が、SIX FLAGSのアトラクションにも負けて劣らぬエキサイティングなものだったからです。

体にたまった悪いものを、大声を出して発散して、パワースポットの「良い気」でいっぱいにする!!
これぞ、究極のパワースポットでの過ごし方でなないでしょうか041.gif

by wooboonanook | 2013-06-25 16:31 | 旅行、グルメ、美容、他

sedona powercharge trip 空の旅編


モニュメントバレーや、アントワープへ行く予定が、じつは冬場は(地元の人にとって5月までは冬らしい)川があふれて、道が壊れたこともあり、片道6時間!!ということで、諦めて、気球に乗ってみました。

d0153006_1658428.jpg


日本でも人気のレッドロックバルーンツアーは、一週間以上前から予約をしないとすぐ一杯になってしまうようで、いろいろ探して、やっと空きが見つかったデザートツアーへ行ってみることに。

初めて乗る気球に心も踊る041.gif

パワースポットを上から見るのってどんななんだろうって凄くうきうき。
明け方4時に起きて待ち合わせ場所へ向かいました。

料金は一番安いもので、175ドルぐらい。

一緒に乗るメンバーにも会い、みんなキャーキャードキドキ!!
d0153006_1710756.jpg

昼間は27度近くにまでなる温度もさすがは砂漠。
明け方は、8度とかにまで下がります。

気球に乗ればさらに上に上がるし、ロングのダウンが大活躍。


気球の周りをうろうろしてシューシューっと空気が段々入り大きくなる気球を見つめます。
働いているお兄ちゃんたち、何故かみんなTATOOと、ピアスがじゃらじゃら・・・ワイルドだねー。

d0153006_17165359.jpg


さて、気球が起き上ったらいよいよ出発。
みんな、これが地上に下りる最後かも~などと覚悟を決めて乗りました。

別にライフベルトもないし、びっくりするほど実は簡単な作りの気球。
籠がついているだけなんですよね・・・飛ぶのが不思議。

d0153006_17203762.jpg


ここいらでは個性的で有名らしい熟練の飛行士さん操縦でさあ、ベルロックを上空から見られるかな~ww
レッドロックへ向けて飛び立ちました。

d0153006_17222299.jpgd0153006_17224311.jpg

気球ってふわふわしていてなんだか不思議な飛び心地・・・。
もしもこの籠の底が抜けたら・・・・大変なことに!!

って思うのだけれど、飛び職を長年経験していた私はまったく自覚なし。

d0153006_17253434.jpg

見渡す限りの砂漠に眠気が襲ってきました。

ところどころ、急降下したり、地上に近づいたりとスリリングな飛行なんだけど・・・。
いったいいつレッドロックの上にたどり着くんだろう・・・心なしか遠ざかっているような・・・。

そう、なんと残念なお知らせが・・・・。
このツアー本当に砂漠の上を飛んでいくツアーだったのです・・・。

そう思った瞬間に・・・がっくりと眠気に襲われ、立ちながら眠りに落ちてしまった私。
膝ががくんとなって、みんなびっくり「きゃあ!!」って・・・英語で言ったら「OMG」だったかな。
みんなを驚かしてしまいました・・・。

それから永遠と続く、道路と小さな車を見学・・・。
どこまで行ってもワイルドな自然とは無縁・・・・静かな時間にまたもや眠気が・・・・。

と、うとうとしたところで、キリンが見えると言う声が!!
そう、動物園の上を飛ぶので、なんとキリンが悠々とぬいぐるみのように可愛らしく歩く姿を楽しめるのです。
他にもいろいろ動物が見えてwwいっぺんに眠気が吹っ飛びました。

かなりがっかりしていたので、サファリ気分を味わえて大満足。
そのあとも、ジャックラビットがぴょんぴょんはねているのが見えたり、それはそれで十分楽しめました003.gif

そして、締めは牧場の中でのシャンパンブレックファスト。
d0153006_17422778.jpg

まあ、とっても軽い軽食に、味のないイチゴが出てくるのだけれど、いっか!!と満足。



d0153006_17344646.jpg


このツアーまったくアジア人がいなくて、することなし乗ってみる~なんて地元の学生なんかも参加していて、なんともやる気のない感じが心地よい(笑)

シカゴから来た可愛いレポーターの女の子は、ウキウキ楽しげにレポートしていましたが。

友達もできたし、ちょっとサファリ気分を味わいたいときには良いのではないでしょうか。
d0153006_17391425.jpg


でも、みなさん、パワースポットの上を飛びたかったら、日本からの予約マストです・・・。
そして、内容に気をつけましょう。

このツアー、早い時間に戻って来れるので美味しい朝食も楽しめるし、他にもいろいろ行けて時間が有効に使えます。
d0153006_17443599.jpg

d0153006_17454644.jpg

ここは、私の泊まった心地よいホテル・・・朝食も出来立ての美味しい~ものをいただけます。
セドナでの滞在にお勧め♡
d0153006_17471292.jpg


さて、こんなリラックスした時間を過ごせるのも気球ツアーならでは。
是非、セドナで気球に挑戦してみてはいかがですか??

by wooboonanook | 2013-06-22 14:46

姫気分になれる歯磨き粉



私が参加しているビューティーアテンドでおすすめしている歯磨き粉を使ってみました。

なんと、イオン水を使っているから、研磨剤ゼロなのに、少しの量で驚く程ツルツルになりました。

成分も口に入れて安心なものしか含まれていないのに、ホワイトニング効果や、歯周病予防に至るまで考え尽くして作られたそう!!

本当に、普段使っている歯磨き粉よりすっきりしたからびっくりしました。

おすすめ♡

d0153006_16124369.jpg


これは、ダマスクローズの香りがするタイプで、お口の中から姫になった気分を味わえます。
いい香りがするようになりそうだわ~。

イオンの力で浮かせて落とす、新感覚歯磨きジェル。
歯磨き革命が起こる「歯のエステ」
〜 Primacy 歯磨きジェル30g ローズ&ミント 〜

http://aspservice.jp/beautyattend/link.php?i=519de1484d4a0&m=5124a041cd699&guid=ON

by wooboonanook | 2013-06-13 16:20 | 旅行、グルメ、美容、他

sedona powercharge trip


行ってきました~!!
パワースポットで有名な、”あの”SEDONAへ。

d0153006_15185134.jpg


すごかった・・・なんだか本能でいい気を感じたようで、滞在中は夢の中でまで毎日セドナのパワースポットにいました。

私が、パワーを一番感じたのは写真で!!
d0153006_15385545.jpg


見てください。
ここに掲載している写真は、どれも全く細工をしていないものなんですよ。

パワーがレッドロックからどれも立ち上っているように見えませんか!?

仲良しの先輩が行った時には、お腹もすかないし、眠くもならないし、元気いっぱいで、すごいパワーだと感じたと言っていましたが、私はさすがにお腹がすきました。
どうやら、感じ方は人それぞれなよう。

けれど、みんなこの町で、いろんな気づきや、癒しを経験してリフレッシュして現実世界へ戻るのだそう。

町へは、フェニックス空港から2時間ほどの距離。
日本からはフェニックスまで直行便で行き、そこからレンタカーなどをして行くといいのではないでしょうか。

また、運転に慣れている方は、渋滞を避ければ、ロスから車でノンストップなら7時間ほどで着きます。
途中でバイカー御用達の町や、ダイナーで食事などをしながらのんびりロードトリップも楽しいですよ。
d0153006_15514010.jpg


ここは、セドナの町から一時間ほどのところにあるJEROME。
バイカーたちの聖地で、お昼からガンガンライブをやっているご機嫌なお店や、美味しそうなレストランがたくさんありました。
ネイティブアメリカンが作ったアクセサリーなども、セドナの町より安く売っているよう。

d0153006_15504481.jpg


と、ロードトリップをお勧めしたところでご注意二つ。

アメリカのスピード標識はとっても見にくくて、見落としがち。
ハイウェイ沿いでも町に入ると突然スピードリミットが低くなります。
慣れている人はいいのですが、日本人はなかなか慣れないですよね。
しかも、アリゾナ州のハイウェイパトロールは常にスピード違反を見張っているので、すぐに御用になってしまうのです。

そこで、最新式のGPSを借りると、スピードリミットも画面上に出てくるので、標識を見損ねても大丈夫!!
渋滞も衛星で探知をして避けてくれるし、安心して旅を楽しめます。
ただし、パワースポットなだけに、セドナの町では、突然GPSが使えなくなったりするので、地図も必需品ですよ。

そして、もうひとつのご注意は・・・。
夜の運転、真っ暗闇ではなくなったものの、ガソリンスタンドが、ある一区間全くないのです!!

10号沿いには、ブライスにあるガソリンスタンドを最後にフェニックスの町までまったくガソリンスタンドがない(;_;)そのすぐ手前までカリフォルニア州なので、賑やかでガソリンスタンドがちょこちょこあるだけにびっくり!!時間にして3時間ほどだったでしょうか・・・・。

みなさん、ガソリンの補充は計画的に!!

さて、さて、そんなこんなで夜中に着いたら、どこに泊まったらいいの~って悩んだら・・・。
けっこうモーテル清潔で、悪くありません。

d0153006_16301196.jpg
d0153006_16312319.jpg


日本のガイドブックに出ているところなどは、全く問題なく泊まれます。
レイトチェックインも出来ますし、早朝や、夜中にチェックインの場合は一泊ぐらいは良いのでは。

そして、忘れずにして欲しいのが、夜中の星空を眺めること!!
地球がまあるく見えますよ!!

ということで、セドナロードトリップの巻でしたが、少しずつ観光についてもご紹介をしていきますね!!

by wooboonanook | 2013-06-07 16:40 | 旅行、グルメ、美容、他