まりんちゃんのWorld Odyssey


口コミや、地元のフリーペーパー、世界中に広がる情報網を頼りに食べ歩き!元国際線乗務員、齋藤実那が、体験してきた、旅の情報をご紹介します。フードアナリスト、ソムリエ、MC。
by wooboonanook
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
旭山動物園の名物グッズ
from 旭山動物園の名物グッズ
エルセーヌ口コミ
from エルセーヌ口コミ
やっぱり肉が好き
from 大阪ミナミキャバクラ遊び
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2008年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧


庶民派?ラグジュアリー派?


タイは本当にメルティングポットと呼ばれるだけに、貧富の差が激しい。

観光に行っても、超高級ホテルに泊まって高級マッサージへ行った帰りに市場で買い物、そしてオープンエアな?!屋台でご飯を食べて。。。なんて具合に盛りだくさん。

でも、私はそもそも今の会社で働く前は、高級ホテルは覗きに行ったことはあっても、高級レストランやら、エステ、バーなどとは無縁だった。

もっぱらお気に入りはJJ市場などの庶民派!!
行列の出来るような美味しい屋台もあるし、絵も、アクセサリーも食器も、市場価格で買えるので、とっても楽しい。

d0153006_055775.jpg
ここにくると本当になんでもあるので、ロットワイラーやら、ゴールデンレトリバーなど犬も1万円など、日本で考えれば破格の値段で売っている。

わん子達は日陰とはいえ炎天下の市場に無造作におりに入れられて売られている。
可哀想になって思わず買って行ってしまいたくなる値段だ。。。。


d0153006_064135.jpg
さて、夜も更けてくるとお店はあっという間にしまっていく。。。

するとどこから集まってくるのか、芸術家達のコーナーにアーティスト達が集まってきてギターを弾きながら怪しげなタバコを片手に飲んだり歌ったり宴会が始まる。

女性一人で歩くのは怖いのでそうそうに退散した。。。

その帰り道。。。何やら怪しげな屋台が。。。。。
お腹はすいていたけれど、恐ろしくて試すことが出来なかった。
何がいたか。。。それは見てみなさんご判断願います。
d0153006_07070.jpg


JJマーケットは広くて広くて本当に地図と目的がないと一日では足りない程だ。
前にご紹介したフリーペーパーでは、年に何回か地図を出しているようだ。
是非手に入れて、散策してきてね。

さて、これとはまた別のタイでの滞在時。。。
友人達に素敵なバー、シクロに連れて行ってもらった。

このバーは高層ビルの最上階にある。
先日はここからとうとう投身自殺をした人が出たという程絶景。。。
d0153006_073199.jpg

d0153006_074711.jpg

d0153006_082785.jpg

いつかここから落ちる人が出るんではと心配していたけど。。。
警備も凄かったんだけど。。。でも、とりあえずタイに住む外国人の社交の場となっている。。。

オシャレな外国人でいつも賑わっているようだ。。。
こんなハイソなタイがあるなんて知らなかった。

ハイソでヒップと言えば、ここ、中田がタイに潜んでいたときに滞在していたというメトロポリタンホテル。
d0153006_085032.jpg

このホテルはシンガポール資本のホテルだけれど、ロンドンで人気のお洒落系ホテル。
d0153006_09754.jpg
この写真はプールと、そこに面した地中海料理のレストラン。
ここのレストランは、お酒もお料理もとっても美味しい。

タイのお洒落な若い子達に人気で、デートに来るところみたい。
d0153006_092681.jpg

お部屋は、アジアン調。。。それぞれの部屋にヨガマットが用意されていて、滞在客はヨガレッスンに毎日参加出来る。
d0153006_094329.jpg

ここのオーナーは、ヨガやマクロビオティックに通じているようで、二階にあるヘルシーフードのレストランでも、なかなかのメニューを揃えているようだ。

d0153006_010364.jpg
この写真は、一階のレストランで出しているモヒート016.gif
今まで飲んだ中で一番美味しいモヒートだった。

ここのレストランの並びには会員制のCLUBがあって、毎月ファッションショーなどのイベントが行われている。

そちらの飲み物もなかなか。。。。マティーニが有名で美味しい。
d0153006_1414181.jpg


さて最後にこの写真。。。。私の大好物、フロスだ。
d0153006_010255.jpg

これは東南アジアでおなじみ、BREAD TALKというパン屋さんに売っている。

東南アジアでは、ぬいぐるみが出来てしまう程の人気商品。
私は特に、辛い方が好きだ。。。。。

本当に、タイって、色んなことが楽しめて最高。。。。

そろそろまた行きたくなってきた。。。。

まずは庶民派タイを楽しみに行きたいな058.gif058.gif058.gif

by wooboonanook | 2008-06-13 01:37 | 旅行、グルメ、美容、他

京都、美山粋仙庵


d0153006_14523940.jpg

先日、友人のベビーシッターを兼ねて、京都の美山町にある美山粋仙庵へ行ってきた。

美山町は京都市内から近いながら、緑に囲まれた茅葺き屋根の古民家が沢山残り、国の伝統的建造物群保存指定地区となっている。

その指定地区から少し手前の緑奥深いのどかな町に、美山粋仙庵はある。

このお宿に改装された邸宅は、国の重要文化財になるかもしれなかったお宅を改装したもの。
d0153006_17194043.jpg

d0153006_14521437.jpg

d0153006_1450381.jpg

d0153006_1453981.jpg

d0153006_14483346.jpg
d0153006_14525459.jpg

d0153006_14532476.jpg

d0153006_1456616.jpg

d0153006_14564653.jpg

一日一組限定の、マクロビオティックスを取り入れた、山菜やお豆腐などが中心のお食事を頂ける場所として、ランチなどを中心に営業をしている。

マクロを取り入れているとは言え、少量の新鮮なお魚や、取り立ての卵、鶏肉なども頂ける。

d0153006_14491234.jpg

d0153006_14492917.jpg


お宿の周りには、田んぼや近くにあるダム以外に見える物は山、山、山。。。。それ以外なにもない。
d0153006_14534253.jpg

d0153006_1583324.jpg

本やら何やらを持ち込んで、の〜んびり命の洗濯をするのにぴったりだ。

友人は雑誌の取材に来ていたので、撮影が行われている間、私は友人の娘と一緒に近所をぶらぶらした。
d0153006_14505770.jpg

d0153006_14513571.jpg

d0153006_14515458.jpg



山案山子や、マムシ、青大将がいるとのことで、友人の娘は怖がって歩こうとしない。。。。たしかに、そこかしこに草むらがあるので、どこに蛇がいてもおかしくない。

現に、蛇ではないが、いたち?狐?のような動物が二匹ぴょこぴょこ走るのを見かけた。
d0153006_14592760.jpg

さて、きれいな川や、田んぼでのんびり働くお百姓さんなど、都会ではめったに見ることが出来ない景色に子供はおおはしゃぎ!!

さすが、夏には蛍が沢山見られるというだけのことはあって、水が本当にきれい。

わたしもすっかり子供に帰ってお散歩を楽しんだ。

散歩から戻ると、今日の仕事はほぼ終わっていた。
d0153006_14542458.jpg

きれいな景色を楽しみながらのんびりして、ノルウェー式サウナ付きのお風呂に入ると、5時ぐらいから夕食となった。
d0153006_1459557.jpg

d0153006_14584472.jpg

いろりで天魚をオーナーの息子さんが焼いてくれている。。。。
d0153006_14571228.jpg

d0153006_14574088.jpg

もう初夏とはいえ、夜は寒い。。。
いろりの火が暖かくほっとする。
d0153006_14485110.jpg

このあたりは真夏でも夜になると布団がないと風邪を引いてしまう程涼しくなるのだとか。。。
d0153006_14594720.jpg


用意されたお食事は、お野菜が中心で、何種類もの小さな器にきれいに盛られている。
鍼が終了したばかりの、私には最高の食事だ。
d0153006_1501173.jpg

お味はとっても優しくて、素材の美味しさが際立つ。

まだ、舌が敏感な私は、小さな子供のように繊細な味を食事を楽しめた053.gif
d0153006_1525192.jpg


ちょこちょことおかずを楽しむと、お待ちかねの豆乳鍋の登場。。。
d0153006_1515290.jpg


地元に移住しているという、ドイツ人男性が杜氏だと言う日本酒を楽しみ、そしてオーナーおすすめのワインを楽しみ。。。あっという間に夜も更けてしまった。。。
d0153006_1532730.jpg

d0153006_1555912.jpg


と、いうか街灯が無いので、あっという間に真っ暗になる。
窓を開けると、ゲコゲコとカエルの大合唱。
何も見えないけれど、どうやら何十匹とカエルがいるようだ。

ここのオーナー夫婦は、もともとは奥様が京都出身、ご主人が大阪出身で、ともに学校の先生をしていらしたと言うこと。。。。

ご主人は体育大学で教授をしていらしたというが、野菜中心の新鮮な食事を毎日食べていらっしゃるからか、運動する機会が沢山あるからか、お二人とも若々しく、スマート。。。

お話も楽しく、お話を沢山楽しんでから、床についた。
d0153006_1564465.jpg

d0153006_1562353.jpg

d0153006_1454661.jpg

d0153006_14494977.jpg

夜、雨が降り出したらしく、屋根を叩く雨音が心地よく響く。。。そんな雨音を子守唄に、その夜はみんなぐっすりと休んだ。

翌日は、夜のうちに雨もやみ快晴058.gif
d0153006_1573930.jpg


爽快な景色を楽しみながら朝食を頂いた。
d0153006_157711.jpg

炊きたてのご飯と、新鮮な卵。。。。と〜ってもおいしいお食事を楽しみ帰途についた。

最寄り駅和知から、園部までの電車にはなんと改札がなく、切符は江の電、由比ケ浜駅のように、車掌さんに渡さないと降りることが出来ない。
d0153006_1594391.jpg

一番先頭の車両しかドアが開かず、しかも、パリの電車のようにドア脇のボタンを押さないとドアが開かない。。。。

行きは、危うく電車から降り損ねるところだった。
いつも20分ぐらいは電車が遅れるらしい。。。。。

今回は無事降りることが出来、次の電車にもちゃんと乗り継げて、お昼過ぎには京都駅に到着した。
d0153006_15172478.jpg

時間があまりなかったので、京都駅のおなじみ『都路里』で甘味を楽しみ、私は御所そばの京都の友人宅へ。。。
d0153006_151007.jpg

d0153006_15102075.jpg

御所中の公園へ行き、近所の外国人の一家などに混ざってママを待つ間子供を遊ばせた。
d0153006_15105140.jpg


この公園、桜の季節は私の一番のお気に入りのスポットの隣にある。
とってもきれいな場所にある。
この写真は去年撮ったもの。
d0153006_1514381.jpg

ここのブランコ、前後に支えがあるので、小さな子でも楽しむことが出来る。
外国人の男の子にナンパされるちびを横で眺めながら、のんびり本を楽しんだ。

十分遊ぶと、そこから寺町の市場の方へ向かい、もちもち柔らかくて塩味が効いてて美味しい豆餅053.gifが有名な双葉屋を覗くも、火曜でお休みだった。。。残念。。。

その並びのお味噌屋さんでお味噌を買い、友人を待った。

夜ご飯は、先斗町にある、友人の同級生の実家のお店、知る人ぞ知る名店、余志屋(何を食べても美味しい、レシピ本も出版)へ行こうとしたが人数が多過ぎ入れず、友人ご両親おすすめの祇園にある、なか原へ。。。。
d0153006_15151279.jpg

d0153006_15153039.jpg

d0153006_15165378.jpg

素敵なカウンターの奥にはお座敷があり、そこでお食事を頂いた。
d0153006_15154860.jpg

ここは、余志屋よりも大人な雰囲気。。。高級なお寿司屋さんっぽい感じ。。。
d0153006_1516712.jpg

ここでも、生麩や、スイートコーンの唐揚げ、お刺身などなど。。。。京都らしい小皿料理を少しずつ頂いた。
d0153006_15163998.jpg

d0153006_15162462.jpg

京都のお食事は、私みたいに鍼明け、病み上がり、健康を気遣う人々には最高016.gif

鍼明けは、野菜を中心に少しずつつまむところから食事を始めなければならないので、こういった食事は本当に体に優しかった。

翌日、新幹線に乗る前に、私のお気に入り、うどん屋さんの辨慶へ。
d0153006_15181157.jpg

d0153006_151947.jpg

ここの辨慶スペシャルを頂いた。

これは、牛筋とピリ辛きんぴらが甘い油揚げの上に乗っているもの。。。。
d0153006_15183260.jpg

甘さと辛さの絶妙なコンビネーションが超超超美味しい058.gif053.gif058.gif053.gif058.gif

ああああ。。。また食べたくなってきた。。。。

そんなこんなで美味しい物をたっぷり頂き、帰途についた。。。。

また、京都に行きたいな。。。

では、美山粋仙庵の情報は、本日発売のHERSでご覧ください。。。。

d0153006_1592053.jpg


by wooboonanook | 2008-06-12 11:05 | 旅行、グルメ、美容、他

アサヒ加圧トレーニングジム


先日書いた鍼で痩せた体のラインを整えようと、最近近所の整形外科に紹介された加圧トレーニングジムに通っている。

近所では15分しか出来ないけれど、それでも十分だった。
リハビリ代として医療費申請も出来るし。

しかし、トレーナーの人に、私のように怪我後のリハビリかねてトータルでトレーニングしたい人は、一時間たっぷりしないと駄目だと。。。。

なので、体重が理想になった時点で通い出した。

場所は目黒駅からすぐの雑居ビルの中にある。

トレーニングする場所だけがある、こじんまりとした中で、男性達が重そうな物体を大きなかけ声と一緒に持ち上げたりしている。。。。

続けることが出来るだろうか。。。。

さて、その日の専属のトレーナーの人が決まると加圧トレーニング開始。

太ももの付け根や、腕の付け根にサポーターを巻いて圧をかける。

足は良いんだけど、腕は痛い。。。。

この状態で、腕を上げ下げしたり、足踏みしたりはまだいいんだけでど、普通にジムでトレーニングしているような物なので、きつい。。。トレーナーいなかったら挫折しそうだ。。。。

腹筋運動とか辛かった。。。。

でも、これも美しいラインの体型維持のため007.gif
うっすらと汗をかき、やっと終わったその日のうちに筋肉痛になった。

トレーニングの前後一時間は食事は禁止。。。でも、お水はたっぷりと補給して老廃物を流し出す。

ああ。。やっと終わったと帰ろうとすると、二週間分の予約が出来るという。

これって、きちんと続けて行く為の鉄則なのだろうか。。。。

予約をして帰った。

加圧トレーニングの後、一時間の休息の後に有酸素運動をすると、ものすごい効果があるのだとか。。。

会社の後輩は、行きと帰りに20分以上歩くようにしているのだとか。。。。

私は普通に帰宅したけど。。。。一ヶ月後の体型が楽しみだ。。。。

みんな一ヶ月で効果が現れるんだとか053.gif

現在のところ、合計5回加圧トレーニングをした。

私は効果を早く出したいので、週に一回は15分のトレーニング、後一回は一時間のトレーニングをしているので、もう3週間続けたことになる。

なんか胸筋がついてきた気がするけど。。。。

加圧トレーニングは、有酸素運動ではないので、脂肪を燃やしやすい体型を作る為にまず筋肉をつけるという運動。

なので、脂肪がついたままだと体が大きくなってしまうらしい。

まずHurriで余分な脂肪を落とし、それから加圧トレーニングで、奇麗な筋肉をつけなおす。。。

美しい体型目指してまだまだ頑張るぞ。。。。。

その前に、1キロ元に戻さなくちゃ。。。。。066.gif058.gif066.gif058.gif066.gif058.gif

by wooboonanook | 2008-06-05 12:14 | 旅行、グルメ、美容、他

宮崎食い倒れ旅行


d0153006_2239121.jpg

宮崎へ温泉&食い倒れの恒例の旅行へと行ってきた。

今回は初めてJALのマイルを使っての旅行。
どきどきwebチェックインをしてICカードで搭乗。。。

何と便利なんだろう。。。053.gif

これからもどんどんマイルを使おうと誓った。

さて、今回は宮崎観光ホテルに泊まった。
川沿いにある大きなホテル。

温泉も奇麗で、露天風呂も気持ちが良い。

そして。。。。大人数で行くには最高。。。だって安いんだもん。

一階にあるパン屋さんは美味しくて、芝生の上でぼ〜っと食べたり出来る。

さて、一日目はお昼過ぎに宮崎入り。

温泉でのんびりした後は、割烹料理、藤木(098-520-0833)へ。。。
d0153006_22394636.jpg

宮崎の繁華街の中の雑居ビル、ABC90ビルの二階にある。

ここでは、最近世界へ進出中の牛の匠が育てた尾崎牛と、季節の素材を使った料理が頂ける。

尾崎牛の握りを頂いてから、今回はアラのお刺身とお鍋を楽しんだ。
d0153006_2240179.jpg
d0153006_22404376.jpg

アラは肝も頂き、最高。。。こりこりとした食感と甘みが絶妙だった053.gif
d0153006_22401827.jpg

d0153006_2241661.jpg

日本酒と楽しみほろ酔いになったところで、二次会はフレンチの直樹へ。。。
d0153006_231156.jpg
d0153006_22433078.jpg

ここでも、尾崎牛のカルパッチョ、パスタ、パテなどをつまみながらワインを楽しみ、すっかり記憶が飛んでいる状態でホテルへ。。。。

翌日に備えてゆっくり休んだ。

翌日、お腹が全くすかず、目がまだ回っている状態でお酒を抜くべく温泉へ。。。。

温泉から上がり、小腹がすいてきてから夕べ勧められた尾崎牛のハヤシライスを頂くべく、二階のフレンチレストラン、bar Diamant Rougeへ。
d0153006_2245872.jpg
d0153006_22452629.jpg

口の中で溶けてしまう牛が最高に美味しいハヤシライスを頂いた。。。。
d0153006_22455623.jpg

さて。。。そしていよいよ本日のメーンイベント、尾崎牧場でのBBQへ053.gif
d0153006_22462196.jpg

d0153006_22504662.jpg

先ほども紹介したが、この牧場主尾崎さんは、今や宮崎をしょって立つ牛の匠。
d0153006_22501874.jpg


d0153006_22465633.jpg
テレビ番組でも特集を組まれる程、牛に情熱をかけている。
この写真の入れ物には、液体窒素で凍らされた選りすぐりの精子と、卵子が入っているらしい。

この入れ物一個で相当なお値段だということ。。。嬉しそうに説明してくれた。

彼は年に二回程、友達を招いてBBQを行っている。

今回は、私たち一行でハンバーガー作りに参加。
d0153006_23541869.jpg
赤みのひき肉に赤ワインや香辛料を加えたひき肉を、ぺったんぺったんとこね、ハンバーガーの中身のハンバーグを、何十個と作った。
下ごしらえが終了すると、会場の設置。

みんなで準備していると、地ビール、hideji beerのサーバー登場。
ビール片手にわいわい準備をした。
d0153006_22511772.jpg

d0153006_22562319.jpg

これは私たちのお腹に入った牛さん達の為の鎮魂碑。
d0153006_22564023.jpg

さて、地元のレストランのシェフ達が到着するといよいよ、BBQ開始!!
d0153006_22573124.jpg

d0153006_225766.jpg
手始めに尾崎牛の握りを昨夜に引き続き楽しみ、カルパッチョ、ローストビーフ、刺身と牛肉三昧!!
d0153006_2392462.jpg

鍼治療後、初めてこんな量のお肉を食べた。
d0153006_23942.jpg


そして、いよいよお楽しみ、ハンバーガーの登場053.gif
d0153006_2258236.jpg

お肉食べ過ぎでどんなにお腹が爆発しそうでも、どうしても食べたいのがこのハンバーガー。
d0153006_22585165.jpgd0153006_22591261.jpg
辛しとマヨネーズ、ケチャップに、赤ワインで味付けしたハンバーグが絶妙なハーモニーを醸している。

これ一つを食べれば十分満足できる一品。。。このBBQに参加した意義があるっていうもの。

ハンバーガーの後も大きなお肉のかたまりがどんどんステーキへと変身。。。
ワインと美味しいお肉で大満足の夜はあっという間に終わってしまった。
d0153006_22593324.jpg

夜は部屋で仲間とどんちゃん騒ぎ。。。翌朝は、もう二度と歩けない程の気分の悪さで寝込んでいた。

再びお風呂でお酒を抜いたら、お昼過ぎにやっとお腹が空いてきた。
そこでホテルから歩いてすぐの釜揚げうどんのお店、重乃井へ。
d0153006_2395339.jpg
d0153006_2302969.jpg
ここのうどん、お出汁が最高016.gif
二日酔いの弱った胃にはとっても優しい。
芸能人や、野球選手達が良くやってくる、いつも並んで入る程人気のお店だ。
d0153006_230137.jpg

お持ち帰りなども出来るので、お土産にもって帰る人も多い。

さて、腹ごしらえも済んだら、帰りの飛行機まで時間があったので、西都まで行った。
d0153006_2304827.jpg
d0153006_231174.jpg
d0153006_2314179.jpg
西都には、地元の現地直送の野菜やら何やらを売っている小さな八百屋さんのような市場があり、マンゴーが空港などの半額の値段で売っている。

宮崎で有名な、綾にある市場の小規模な物と言ったところ。

マンゴーだけでなく、野菜もお米もなんでもとっても新鮮で安い。
ついつい、スイートコーンやら五穀米やらと買い込み帰途についたのだった。
d0153006_2393860.jpg

そうそう、もし、綾に行ったら、ついでにそばにある橋を見に行くことをお勧めする。

この吊り橋、日本で二番目に長い吊り橋なんだそう。
d0153006_23101231.jpg

前回行って、思わずスリリングかつ緑が美しい景観を楽しめた。

まだまだご紹介したい美味しいお店は沢山あるけれど、また次回ということで。。。

ゴルフや、サーフィンも有名だけれど、こんな楽しみ方もある宮崎、今度は何をして過ごそうか、早くも次の旅に思いを馳せ、飛行機に乗り込むのだった。
d0153006_23105335.jpg


by wooboonanook | 2008-06-04 23:03 | 旅行、グルメ、美容、他

外苑前、中国式鍼治療専門店Hurri


最近怪我続きで体重がベストから8キロも増えた。。。

すっかり筋肉も落ち、水分をむくむくと含んだむくんだ極太足に、ついに痩せ鍼をして体重を減らすことを決意した!!

友人達の間で数年前から話題になっていた、中国式鍼専門店Hurriへ。。。

ここは業界の人や芸能人も多く来ている。
私の友人には大阪からわざわざやってくる人もいるぐらいの人気店。

しかし、実は友人達の間で生理が止まっただの、髪が抜けただの、肌はかさかさ貧血で倒れたなどと、恐ろしい情報が飛び交っていたのでとっても不安だった。。。。

外苑前の駅から3分、ドトールコーヒーのある雑居ビルの7階へと行くと、エレベーターの中からすでにお灸のにおいが蔓延している。

内装はビル外観からは想像出来ない程奇麗で、アジアのエステみたい。

沢山のスタッフが気持ちよく迎えてくれた。

待っている間に問診票に生活習慣や体調などについて詳しく書き込んで行く。

さて、私は膵臓に腫瘤があり、過去に腫瘍マーカーも上がってしまった経験もあり、もともと人より免疫力も低い。

しかし自力で3キロ減ってからまったく体重に変化が無い上に、運動もフルではまだ出来ない状態。。。もう鍼に頼るしかない。。。

首のむち打ちもまだ完全には治っていないので、全てきちんと説明し、無理は出来ないことも説明。。。

それらの全ての調子を整えてくれるということ。。。

ドキドキしながら個室へ通され、手術着のような服に着替え、いよいよ治療が開始した!!

まず始めは全身をマッサージ。

整骨院でマッサージを受けているようでかなり気持ちが良い041.gif

男性が施術する場合はドアを開けたままで施術と配慮も満点、とってもリラックスした。

夢心地でマッサージを終了し、いよいよ鍼が運ばれてきた。

施術をしてくれる人は今度は鍼専門家。。。人がまた交代する。

そこで。。。。大後悔。。。何せ私は血液検査も、点滴も、注射も大嫌い007.gif

それなのに細くても長〜い鍼をお腹に刺すのだ。。。。054.gif

怖くて怖くて、お腹に入って行く感触も気持ち悪いし痛いし、見れないし、気絶をしそうだった。。。。そんなこんなで残念ながら写真を撮ることは出来なかった。

お腹が最高の難関だけれども、さらに足や手の坪にプスプス刺して行く。。。

私がぎゃ〜ぎゃ〜悲鳴を上げているのは周りの人たちに丸聞こえだったことだろう。。。

やっと鍼を刺し終わると今度はお灸をする。

あつ〜い。。。でも、これは我慢出来た。

さて、これら全ての施術が終了したら、治療は完了。

次回の予約をして帰る。

ここから3日間ぐらいは鍼で自律神経を刺激しているという関係上、お水だけで過ごす。

はじめはお腹を空にし、それから葉物の野菜やスープ、ヨーグルトなどを食べながら腸を奇麗に空にして行く。

鍼を初めて打った翌日は、お腹がぺこぺこ、寒くて寒くて死にそうだった。

あったかいお湯をたっぷり飲んで飢えを凌ぎ、ペットボトル持参で鍼を打ちに。。。

鍼を打つとフラフラ感や飢えは落ち着く。

毎日、お湯にゆっくり浸かり髪をパック、夜は早く寝て、美顔器でのマッサージを欠かさず、本などを読んでゆっくり過ごした。

3日目、ようやく待望のスープ許可が出た。

小松菜や、キャベツなど栄養価の高い葉物の野菜をコンソメ味のスープに。。。

どうってことない物だけれど、とっても美味しい。

量はお椀一杯も飲めないけれど大満足。。。。

4日目からはブロッコリーも許可され、うきうき満足。

体もすっかり楽になってきた。

私は、色々な予定があったので6日しか続けられなかったけれど、食べていないから顔色は悪かったけれど、お肌は毒素がすっかり抜けてぶつぶつの全くない透明感のあるお肌になった。

そして、食習慣、生活習慣がすっかり改善され、心身ともにすっかり元気になった。

体重は5キロ減って2キロ戻ったが、月3キロしか減らさないと決めているので満足。

お肌も調子良くなったし、髪の毛の艶がなくなったけれど、量をコントロールしながら食事をして行ったら、すっかり元に戻った。

6日間続けた感想。。。。

私は良かったと思った、バネ指治ったし。

自分をいたわりながら規則正しい生活をして、自分を見つめる作業をして。。。

精神状態がとっても良くなった。

しかも、素材の美味しさや味に敏感になり、お肉や砂糖、お酒を過剰摂取する必要がなくなる。

お酒が解禁になり、久しぶりにワインを飲んだ時はびっくり、神の雫、12使徒なんて軽く見つけられるんじゃないかという程、繊細な味のすべてを識別出来ちゃうのだ!!!!

生活習慣、食習慣を良くするにはとっても良い。。。

鍼の先生に自分のコンディションんをきちんと説明し、お湯をたっぷり飲んで、お肌や髪をいたわって、早く寝て無理をせず、栄養を考えて温野菜などを食べて。。。と、気を使って鍼をすれば、とっても良い結果が出ると思う。

心身ともにデトックス。。。

マッサージ、鍼、お灸で1日なら7500円。
回数券を買うなら10回分で60000円

日常生活を見つめ直したい方、素材の美味しさを再認識したい方は是非どうぞ。。。

by wooboonanook | 2008-06-04 18:42 | 旅行、グルメ、美容、他