まりんちゃんのWorld Odyssey


口コミや、地元のフリーペーパー、世界中に広がる情報網を頼りに食べ歩き!元国際線乗務員、齋藤実那が、体験してきた、旅の情報をご紹介します。フードアナリスト、ソムリエ、MC。
by wooboonanook
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
旭山動物園の名物グッズ
from 旭山動物園の名物グッズ
エルセーヌ口コミ
from エルセーヌ口コミ
やっぱり肉が好き
from 大阪ミナミキャバクラ遊び
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

sedona powercharge trip ピンクジープ編


d0153006_14534829.jpg


セドナで一番楽しいアトラクションは!?
なんと言っても、ジープでボルテックスの奥深くまで入っていくツアー019.gif

なかでもBrokenArrowのピンクジープツアーは、パワーが一番強いと言われているレッドロックの歩いては入れないところにまで入っていける、とってもスリリング&エキサイティングなツアーで大人気!!
2~3日の滞在では満喫しきれないぐらいすることが沢山あるセドナでの滞在で、絶対にはずせないコースww

なぜピンクジープツアーと言う名前なのかと言うと、そのまま、ジープがなんとピンク色だからなのです!!
このピンク、ハレクラニのピンクと関係があるのだとか・・・・。

d0153006_1584331.jpg


ピンクジープツアーにはいろんな時間出発のバラエティーに富んだメニューがあるのだけれど、私たちは、夕方発の夕日も楽しめるコースに。
どのコースもだいたい100ドル前後でしたが、夕方発は88ドルでした。

さ~て、いよいよ出発016.gif
街の中心地のツアー会社前からボルテックスに向け出発します。

街をこのジープが走っている姿は何とも可愛らしい。

走ること20分ほどで、レッドロックの入り口に到着。
そこからは、いきなりけもの道のような中、森へと入っていきます。
d0153006_15554058.jpg



蛇もいました~ウサギもいました~野生動物が森の中を動いている姿を見ることが出来るのもこのツアーならでは。夜の動物見学ツアーもあるのだとか!!

頭にちょこんと乗せていたサングラスをしまうように注意をされ、しまったところで、さて、この先は…傾斜45度はあるであろう絶壁を登り始めます。
d0153006_1604522.jpg


砂漠ツアーへ行ったことがある私は、ジープが砂の中楽々と走ることは知っていたけれど、まさか、昨日私たちが登るもの怖くて断念した岸壁より急なところを、いとも簡単に登ることにびっくり005.gif


ひっくり返らないのが不思議!!
運転テクニックもさることながら、ジープってやっぱりこういうところを走るためにあるのだと感動!!

そんな感動をしている暇がないぐらいの道を、登ったり下りたりかなり斜めになったり、男性も含め、みんなジェットコースターさながらにぎゃ~ぎゃ~わ~わ~大騒ぎ!!

ところどころで、サボテンの生態につて教えてもらったり、レッドロックの頂上で飛んだり跳ねたりして写真を撮って小休止。なかなかいい写真が撮れますよww
d0153006_1655696.jpg
d0153006_1661494.jpg


さて、もう十分エキサイトしたのではないかと言うところで、とうとう、今日のメインイベント!!
とのこと・・・ここですでにかなりみんな叫び疲れているのですが…どんだけ凄いことが待っているのだろう。
d0153006_16253912.jpg


と、ミニミニ大作戦も真っ青な断崖絶壁を降りて行くと言うではありませんか・・・。

順番待ちをしている瞬間は、SIX FLAGSのアトラクション「スーパーマン」で、目の前にそびえたつフリーフォールになった鉄のレールを見た瞬間よりも壮絶・・・。

そう、なぜ、アトラクションと言う表現を冒頭でしたか・・・・それが、このツアー自身が、SIX FLAGSのアトラクションにも負けて劣らぬエキサイティングなものだったからです。

体にたまった悪いものを、大声を出して発散して、パワースポットの「良い気」でいっぱいにする!!
これぞ、究極のパワースポットでの過ごし方でなないでしょうか041.gif

by wooboonanook | 2013-06-25 16:31 | 旅行、グルメ、美容、他
<< sedona powercha... sedona powercha... >>